KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

ニンニク注射と阿倍野正宗屋

疲労を感じたので家内に頼んで昨晩ニンニクを煮たり焼いたりしてもらいいくつも頬張った。しかしこれらニンニクはいくら咀嚼しようが抜群の吸収力を誇る我が胃腸群を通過しようがはかなくグッバイほとんどが外に出て行ってしまう。

ここはやはり田中内科クリニックでの特製ニンニク注射であろう。

尿酸値とコレステロールの攻撃を完膚なきまでに抑え込み、私の生命の守護神とも言える田中院長であるが、こと滋養強壮についても多大な恩を受けているのであった。

そして阿倍野となれば正宗屋である。

疲労を感じればすぐに手当することである。疲れ果てると仕事もボロボロになる。心気回復させ平然と現場でシャキシャキし続ける上でニンニク注射と正宗屋は欠かせない。