KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

家族が合流

二男と待ち合わせる上六へこれから出発。

ここ数日顔を見ていない。

よっと会う瞬間を思い浮かべるだけで何とも満ち足りたような気分になる。

かれこれ十余年親バカ症状途切れることがない。

上六から二男と連れ立ち目的地へ向かい、家内と長男のペアと合流。

本日のお呼ばれ先へは四人揃っての訪問となる。