KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

玉川サンダル履きの青年

玉川の交差点。裸足にサンダル履き、虫取り網を手に持った大柄の青年がクリーニング屋の前にじっと立っている。店舗カウンター上の画面に流れる動物アニメに釘付けだ。店員さんが電話する。アニメ動物を捕獲しに入って来ると恐怖にかられても仕方あるまい。私も釘付けになるが胸が詰まって場を離れた。