KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

物理だって数学だってこなせる書類屋

長男が期末試験の勉強をしに明日事務所に来るという。

物理で聞きたいことがあるとのことだ。

今でこそ書類屋に身をやつし糊口凌ぐ日陰者であるけれど、かつて理数系では腕に覚えある時代があった父である。

任務遂行の後、長男は私を見直し、父子水入らずクロスで箸交わす楽しい宴となる。