KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

クリスマスの人だかり

文具補給のため日曜午後の野田阪神イオンへ走る。凍てつく路上でどこかの慈善団体がピアニカの伴奏で賛美歌を合唱している。なぜだろう、そのあまりに素朴 なもろびとこぞりてにジーンとくる。タイガース選手のトークショーを前にイオンはいつにも増しての賑わいだった。父は仕事で子はラグビー。いつまでたって も休日の人だかりから程遠い人生である。

f:id:otatakamori:20150603173208j:plain