KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

実家にカレーを届ける

車内流す音楽について二男に説明しつつ寡黙な時間を過ごす。

塾の前に実家に寄り家内手作りカレーを玄関先で届ける。

両親揃って顔を出し思わぬ二男の来訪に顔ほころばせる。

カレーより孫、世界普遍の原理である。

塾に横付けし二男を送り出す。

二男は決まって二度手を振る。

二度目を待ち二男の後姿を見届ける。