KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

かつてプラチナ・チケットだった阪神巨人戦

遥か昔、小学生だった頃、阪神巨人戦のチケットを貰ったことがあった。当時とても希少価値があるものだった。弟と胸踊らせ試合の日を待ち詫びしかし当日の天候が怪しい。明瞭に雨が降っているのに梅田まで弟と出かけた。試合は中止と改札に掲示がある。以来ガックシ肩を落としたまま余生を生きている。