KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

伊丹ラグビースクールが強すぎる

伊丹ラグビースクール中学部が先日の関西大会を制し優勝を果たした。

4月兵庫県大会から6月関西大会決勝までを通じての戦績はまるで地方豪族が勢力を増しつつぐんぐん頂点にのぼりつめていく壮観な絵巻物そのものである。

向かうところ敵なしの常勝集団、しかも圧勝である。

県大会 51-0明石、48-10尼崎、65-0関西学院、36−7宝塚、61-5三田

交流戦 63-7川西、46-0芦屋

関西大会 52-0岡山、49-0東大阪、41-0堺、35-12吹田、、、

全国大会においてここに拮抗できるようなチームは現れないだろう。

史上最強学年と言われた現中1芦屋メンバーが中3になったとき兵庫勢力図において巻き返しはありえるだろうか。

部外者ながら注目だ。