KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

サビ入りの寿司

塾が終わって車内。

寿司満海のトロ鉄火とマグロ鉄火を、待ち切れないといった勢いで頬張る二男。

直後二男がヒーヒーハーハと叫ぶ。

注文の際、サビ抜きと父は言い忘れていた。