KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

「労務管理は負け裁判に学べ」

月末を無事に迎え今年も折り返しであるなあと感慨に耽りつつ、ここ数日ちゃんとご飯を食べているので日が落ちても頭は冴え渡り、二男を塾でピックアップするまでの待ち時間、ブレイス法律事務所の所長、弁護士渡邉直樹先生らが著した「労務管理は負け裁判に学べ」をじっくりと読んだ。

取り上げられた22のテーマは、書類屋をやっていると必ず現場でお出合いする物の怪達であり、ちょうど旬な話題で例えれば、ヘタすれば事業主はこのような22の物の怪に蹴られ踏まれるするサッカーボールみたいなものである。

一書類屋として、ホイッスル吹くタイミングを改めて深く学ぶこととなった。

更に精読し、明日から笛吹きまくる。ボールは蹴らせない。