KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

宝塚歌劇

二男の送迎はこのところ家内に任せっきりであった。
今日家内は長男の学校ママ友と宝塚ご観覧とのことで私の出番となった。
これから二男と雨の神戸線
流す音楽はBLUEのTHE GIFT。
俎上とするお題は何としようか。
シマニャンあたりはどうだろう。
ちょうどハイハイタウンの前を通ることであるし。

追記

家内によれば今日の席は中央で前から5列目。指先の動きまで豪華絢爛。日常が味気なく思えてしまうほどに魅了され、宝塚ファンがなぜ連日劇場に列をなすのかその理由が分かったという。