KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

連休も良し悪し

終日雨の降り続いた月曜日、連休明けなので仕事も雨のように降り続く。
チェックリストに記した課題を次から次へと片付けるが、後から後から業務が増えていく。

ただただ走り続けるみたいに一心不乱になって業務をし続ける。

外の雨はまだ降り止まぬが、夕刻過ぎて仕事は落ち着いた。

連休も良し悪しである。
しばらくぶっ通しで業務に没頭する日々を過ごさねばならない。

夕飯後にビデオ録画したお笑い番組を家内と見る。
ひとときの解放。
しかしまた現実と対峙する時間がやってくる。

やることが目白押し。
仕事が夢にまで押し寄せてくる。
だから未明に目が覚める。
もはや眠れない。

仕方ないので、事務所入りして、気になる順に仕事を片付けていく。
徐々に気持ちが鎮まっていく。
明け方の焦燥のようなものは消え去った。

仕事については真っ向勝負するしか安らぎは得られないようである。

f:id:KORANIKATARUTOKIDOKI:20160510110331j:plain