KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

視界良好、さあ今日も締まっていこう

朝早ければ早いほど、おにぎりが威力を発揮する。
日の出とともに頂くおにぎりが美味しければ、カラダも発火し力みなぎる。

つやつや白飯にパリパリの海苔をまいてガツガツ頬張る。

最初から海苔を巻いてしまうと水気を吸って海苔の風味が損なわれる。
だから持参する際は、白飯と海苔は必ず別々としなければならない。

中に潜むのが、梅干しであれ明太子であれ昆布であれ、白飯と海苔と三位一体、相乗効果で美味しさは天井知らずとなる。

剛力みたいに力も湧いて出る訳である。
女房が握ったおにぎりで腹ごしらえし、さあ、始動。

今日も一日、大奮闘することになる。

f:id:KORANIKATARUTOKIDOKI:20170516154339j:plain
Hans Baumgartner, Der Milchmann, Zürich 1938.