KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

ぶらり遊ぶのに恰好の季節

毎年のことであるが終盤にかけ忙しさが苛烈さを増してくる。

助太刀のパワーも増していっときに比べずいぶん楽にはなったが、ぼんやり過ごせばどえらいことになりかねず、片時も気が許せないことは変わらない。

 

だから休日くらいは羽を伸ばしたいという思いになる。

 

振り返れば遠出するのは秋に集中している。

ちょうど業務の緊張感が増してくる時期、それと対になって緩もうとする意識が芽生えるのだろう。

 

気候よく食べ物美味しく、ぶらり遊ぶのに恰好の季節。

 

仕事のふとした合間、週末を思って心が逸る。

 

気づけばあっという間に金曜日で土日が目の前。

さあ、どこに出かけようか。

 

雨模様の天気であることだけが残念でならない。

f:id:KORANIKATARUTOKIDOKI:20171013183725j:plain

JR魚住駅  2017年10月13日金曜日正午過ぎ