KORANIKATARUTOKIDOKI

子らに語る時々日記

そのスピリットの方こそ受け継いでもらいたい

家で水道水を飲むのはわたしくらいだろう。

子らは学校にペリエ等を携え、家ではよく冷えたムレスナの紅茶をがぶ飲みし、時折は一保堂のお茶で一服する。

 

氏は同じだが育ちが異なる。

 

朝から栄養バランス完璧な食事をとって淹れたてのコーヒーを味わい、主たる弁当だけでなく従たる弁当をも忍ばせて学校へと飛び出していく。

 

間食にする種々のおやつも準備良く取り揃えられていて、それらもカバンに詰め込まれることになる。

いろいろ忙しい毎日ではあるけれど、食が色を添え力の源泉になっていく。

 

一日を終えて帰宅すれば、手を変え品を変え夜食だけでも凝りに凝っているのに、サラダもフルーツも振る舞われ、夜10時なのに目を見張るほどの豪華さで歓待される。

 

よくもまあ毎日毎日これだけ支度できるものである。

子らが小さい頃から一貫してそうであるから凄みさえ感じる。

 

ビタミンミネラルは不足ないはずなので、手抜きズボラのないそのスピリットの方こそ子らにしっかり摂取してもらいたい。